胡蝶蘭が法人用として選ばれる理由


胡蝶蘭は、主にお祝い事として贈られることが多くなっていますが、その中でも店舗の開店祝いや、事務所の移転祝いなどといった法人用として胡蝶蘭を贈る方が多くなっています。人気なのには理由があるので、ここでは法人用として選ばれる理由について説明します。

胡蝶蘭が選ばれる一つ目の理由に、縁起がいいという理由があります。花にはそれぞれ花言葉がありますが、胡蝶蘭には「幸せが飛んでくる」という花言葉があります。この花言葉は縁起がいいため、プレゼントとしてふさわしく、お祝い事には選ばれることが多くなっているのです。

続いて、法人用として選ばれる二つ目の理由に、豪華だという点があります。贈り物として準備する花は、見た目が豪華なことも大事ですし、贈るポイントとして考えている方も多くなっています。胡蝶蘭は大きなサイズを用意することも可能なので、見た目にもインパクトが与えられ、受け取った相手も嬉しい気持ちになることが多いでしょう。お祝い事で豪華な印象を与えたいと思っている人は、見た目が豪華な胡蝶蘭をプレゼントするといいでしょう。

三つ目の理由として、香りや花粉などがあまりないことが挙げられます。人によっては、香りや花粉に敏感な方もいるでしょう。当然花によって、花粉や香りの量は異なりますが、胡蝶蘭は花の中でも特に花粉や香りが少ないと言われています。ですから、ニオイが気になる飲食店などへのプレゼントとしても向いているのです。